メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JR留萌線

市議会、市長に存続へ要望書 市民の声踏まえ /北海道

高橋市長(右)に要望書を提出する野崎良夫・留萌市議会議長(右から2人目)ら=留萌市で

 JR北海道が留萌線の留萌−増毛間を2016年度中に廃止する方針を示している問題で、留萌市議会は9日、留萌線存続に向けて全力で取り組むよう求める要望書を高橋定敏市長に提出した。10日には、市議会の対策会議の委員らがJR北海道本社を訪れ、安易な廃止をしないよう求める要望書を提出する。

 市議会は10〜11月、市民アンケートを実施し、市民との意見交換会も開催…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文444文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サタデープラス ブームは日本だけ? 「ノストラダムスの大予言」で人生が狂った男
  2. 東京五輪 「期間中に夏休み」政府、首都圏企業に要請
  3. 水球代表 女子合宿打ち切り 男子監督がネットで戦術批判
  4. 時代の風 豪雨当日の宴会や死刑「実況」 今やるべきはそれか?=中島京子・作家
  5. 国会前 「安倍政権退陣」デモ集会に8500人

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]