メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

茶道体験

彦根・中央中生190人、自作茶わんで 和菓子デザインも /滋賀

 彦根市立中央中学校(同市西今町)の3年生190人が、ひこね市文化プラザ(野瀬町)で、自ら作った抹茶わんを使い茶道を体験した。

 今年生誕200年を迎えた幕末の彦根藩主・井伊直弼も愛した茶道を通じて日本の伝統文化を知ろうと始まり、今年で11年目。生徒らは今夏、彦根藩窯として江戸時代に栄えた「湖東焼」の陶芸家、中川一…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文393文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪 「期間中に夏休み」政府、首都圏企業に要請
  2. サタデープラス ブームは日本だけ? 「ノストラダムスの大予言」で人生が狂った男
  3. 水球代表 女子合宿打ち切り 男子監督がネットで戦術批判
  4. 時代の風 豪雨当日の宴会や死刑「実況」 今やるべきはそれか?=中島京子・作家
  5. 東京五輪 34度超え予測、熱中症対策早急に 研究者ら

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]