メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

茶道体験

彦根・中央中生190人、自作茶わんで 和菓子デザインも /滋賀

 彦根市立中央中学校(同市西今町)の3年生190人が、ひこね市文化プラザ(野瀬町)で、自ら作った抹茶わんを使い茶道を体験した。

 今年生誕200年を迎えた幕末の彦根藩主・井伊直弼も愛した茶道を通じて日本の伝統文化を知ろうと始まり、今年で11年目。生徒らは今夏、彦根藩窯として江戸時代に栄えた「湖東焼」の陶芸家、中川一…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文393文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 衝突事故 藤岡弘さんがタクシーと 運転手が首捻挫の軽傷
  2. ももクロ コンサート、大勢のファン予想に近江鉄道苦悩
  3. 新潟 米山知事、援助交際「3、4年前から断続的に」
  4. 新潟知事辞任 「中年男性がのぼせたということ」
  5. 宮崎 霧島連山の硫黄山噴火 噴火警戒レベル3に引き上げ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]