メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京都

渡月橋や嵐山、幻想的に浮かび上がり

試験点灯でライトアップされた渡月橋と嵐山の山裾=京都市右京区で2015年12月9日午後6時13分、小松雄介撮影

 京都の観光名所・嵐山一帯をライトアップする恒例の「京都・嵐山花灯路(はなとうろ)」が始まるのを前に9日、試験点灯があった。渡月橋(とげつきょう)や嵐山の山裾がLEDなどの大型投光器で照らされ、幻想的に浮かび上がった。ライトアップは11〜20日の午後5時〜8時半。

     京都府や京都市、京都商工会議所など6団体でつくる推進協議会の主催で、今年で11回目。散策路「竹林の小径」もLEDで照らされ、通り抜けができる。周辺の寺院でも夜間特別拝観を実施する。

     推進協議会事務局(075・212・8173)。【小松雄介】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
    2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
    3. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持
    4. 日本維新の会 創始者・橋下氏が新著「維新、失敗だった」
    5. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです