メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「同性愛異常」やじ

自民岐阜県議「深くおわび」役職辞任

 岐阜県議会本会議で「同性愛は異常」とやじを飛ばした自民党の藤墳(ふじつか)守県議(74)は11日、記者会見し、「発言を撤回する。深くおわび申し上げる」と謝罪した。

     藤墳県議は10日の本会議での発言の後、「同性愛を社会全体が認めて拡大すれば人口減少につながる」と説明。「発言は撤回しない」としていた。しかし会見では「昨夜、他の人から言われ、(同性愛者らを)傷つけてしまったかもしれないと気付いた」と述べた。

     また、藤墳県議は11日、所属する県政自民クラブに、党県連政調会長と県議会政治倫理審査会委員長を辞職する意向を文書で提出し、議長経験者で構成する「幹部会」で了承された。【岡正勝】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 金曜ロードSHOW! 「ファインディング・ドリー」地上波初放送 ニモと暮らすドリーの冒険ファンタジー
    2. 東京湾 クジラ目撃情報 ゲートブリッジや葛西海浜公園で
    3. 大阪震度6弱 ブロック塀危険性 外部専門家が2度指摘
    4. 大阪震度6弱 最先端の電子顕微鏡が損傷 大阪大
    5. 三井不動産 「名古屋三井ビル北館」着工を発表

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]