メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

実業団女子駅伝

デンソー、大会新記録で3連覇

全日本実業団女子駅伝で3連覇を果たし、笑顔でフィニッシュするデンソーの橋本=仙台市陸上競技場で2015年12月13日、佐々木順一撮影

 「クイーンズ駅伝in宮城 第35回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会」(日本実業団陸上競技連合主催、毎日新聞社、TBSテレビ、宮城県など共催、東京エレクトロン特別協賛)は13日、宮城県松島町文化観光交流館前から仙台市陸上競技場までの6区間42.195キロのコースであり、デンソーが自身の持つ大会記録(宮城県開催となった2011年の第31回大会以降)を2分近く縮める2時間14分22秒の大会新記録で3年連続3回目の優勝を果たした。3連覇はワコール、三井住友海上に次いで3チーム目。2位は豊田自動織機、3位のユニバーサルエンターテインメントは昨年の14位から大幅に順位を上げた。気象条件に恵まれたこともあり、7位の九電工までが大会新記録をマーク。次回大会のシード権は8位の天満屋までが獲得した。(スタート時の気象=曇り、気温9.0度、湿度57%、北北西の風0.6メートル)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  2. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  3. 横綱・稀勢の里引退 初場所3連敗、再起ならず
  4. ミニスカ「性犯罪誘う」に批判 菅公学生服が不適切表現を謝罪
  5. 広河氏「セクハラ、立場を自覚せず」 写真界の「権力者」暴走の背景は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです