メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

おおさか維新

新代表に松井氏 橋下氏は法律政策顧問へ

おおさか維新の会の党大会で新代表に選ばれ、一礼する松井一郎氏(右)。左は橋下徹氏=大阪市中央区で2015年12月12日午後4時17分、三浦博之撮影

 おおさか維新の会は12日、大阪市で臨時党大会を開き、橋下徹代表(大阪市長)の引退を了承し、後任に松井一郎幹事長(大阪府知事)を選出した。国会議員トップの共同代表には、片山虎之助元総務相が就任することが決まった。橋下氏は党の「法律政策顧問」として引き続き政策立案に関わる方向だ。

 橋下氏は大会で「今19人の国会議員がこのスピードなら5年後、衆院で過半数を確保できる」と述べた。18日の市長任期の満了に合わせて政界引退する意向だ。同党にとっては…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女子中学生を脅迫容疑、31歳男逮捕 警視庁
  2. 「中村屋」が中華まんミュージアムを25日に開館 全国初
  3. 米国 超音速兵器に危機感 中露優勢、迎撃難易度高く
  4. 韓国の無礼発言は「不適切で遺憾」 統合幕僚長が異例の批判
  5. 勤労統計の資料を廃棄 厚労省04~11年分、再集計は困難

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです