メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ノーベル賞

「重み感じた」 梶田さんも帰国

ノーベル賞授賞式を終えて帰国し、記者会見でメダルを手に妻美智子さん(右)と笑顔を見せる梶田隆章・東京大宇宙線研究所長=羽田空港で2015年12月14日午後5時22分、竹内紀臣撮影

 ストックホルムでのノーベル賞授賞式を終えた梶田隆章・東大宇宙線研究所長(56)と、大村智・北里大特別栄誉教授(80)が帰国した。14日に羽田空港内で記者会見した梶田さんは「本当にたくさんの方からおめでとうと言われて、改めて賞の重みを感じた」とノーベルウイークを振り返り、メダルを披露した。

 梶田さんは「研究や基礎科学の面白さを、…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 大阪市長選告示 新人2人届け出 「大阪都構想」の是非問う
  3. フィギュアスケート 世界選手権 羽生、情感と執念の2位 鬼門のループ成功
  4. 習志野が好走塁 1点を追加しリード広げる
  5. 投の横浜と強打の明豊が対決 センバツ第2日の見どころ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです