メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ノーベル賞

授賞式から帰国 梶田さん「賞の重み実感」 大村さん「いい旅だった」

 ストックホルムでのノーベル賞授賞式を終えた梶田隆章・東大宇宙線研究所長(56)と、大村智・北里大特別栄誉教授(80)が帰国した。14日に羽田空港内で記者会見した梶田さんは「非常に忙しかったが、本当にたくさんの方からおめでとうと言われて、改めて賞の重みを感じた」とノーベルウイークを振り返り、笑顔でメダルを披露した。

 梶田さんは「研究や基礎科学の面白さを、機会をとらえて発信したい。真理や自然を探究する世界は、本気で…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
  2. CBCテレビ 「水戸黄門」再放送終了へ 74年から通算6800回
  3. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答
  4. イチロー、華麗な守備は健在
  5. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです