メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

最高裁

夫婦同姓規定「合憲」 再婚禁止6カ月「違憲」

 夫婦別姓を認めず、女性だけに離婚後6カ月間の再婚禁止期間を定めた民法の規定が違憲かどうかが争われた2件の訴訟の上告審判決で、最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)は16日、「100日を超えて再婚を禁じるのは過剰な制約で違憲」とし、「夫婦同姓規定には合理性があり合憲」とする初判断を示した。国の賠償責任は認めず、原告の上告はいずれも棄却した。最高裁が法律の規定を違憲としたのは10例目。

 両規定は「家」制度を定めた明治民法に盛り込まれ、戦後も引き継がれた。大法廷は夫婦同姓規定についても…

この記事は有料記事です。

残り1530文字(全文1772文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富士通 早期退職に2850人
  2. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  3. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  4. 感染症 ネコにかまれ50代女性死亡 マダニが媒介
  5. 廃車「プリウス」の部品活用 秋田のベンチャーが小型発電機販売へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです