メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

エスカレーター突然破損 けが人なし

降り口の吸い込み部分で破損したJR水道橋駅のエスカレーター=JR東日本東京支社提供

 16日午後5時35分ごろ、東京都千代田区三崎町2のJR水道橋駅で、東口改札からホームに上がるエスカレーターの踏み段が突然破損して降り口の吸い込み口に入らなくなり、緊急停止するトラブルがあった。踏み段は計9枚が破損したが、エスカレーターに乗っていた客にけがはなかった。JR東日本東京支社などが原因を調べている。

     同支社によると、壊れた9枚のうち最上段の踏み段が何らかの原因で割れて跳ね上がり、吸い込み口に入らなくなった。これに後続の踏み段が次々とつかえたとみられる。エスカレーターは建築基準法に準じた点検を月1回実施しているが、異常はなかったという。【夫彰子】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 相田翔子 23年ぶりにセルフカバー 競馬場で生歌披露
    2. 相模原市 樹齢100年のヒノキ2万6000本消える
    3. 豊田衆院議員 暴言「高速逆走が原因」会見で自民・細田氏
    4. 炭鉱遺産 求む!引き取り手…移転先、置き場なく 九州大
    5. バニラ・エア 車椅子客、自力でタラップ上る…昇降機なく

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]