メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
輸送防護車

海外テロでの邦人対象に…陸自が配備

陸上自衛隊が配備した輸送防護車=群馬県榛東村の相馬原演習場で2015年12月17日午前11時40分、町田徳丈撮影

 海外でテロ事件や騒乱が起きた際に邦人を輸送する「輸送防護車」を陸上自衛隊が配備した。地面に仕掛けられた爆発物の衝撃にも耐える防護性の高い対テロ仕様だ。安全保障関連法に基づく新任務「在外邦人救出」や「駆け付け警護」にも将来的には使われる可能性がある。

 群馬県榛東(しんとう)村の相馬原(そうまがはら)演習場で17日あった在外邦人輸送訓練で初めて公開された。8人を収容できる輸送員用のスペースに邦人役を乗せ、陸自隊員が車両の天井窓から顔を出して警戒しながら走行した。

 自衛隊は当初、安保関連法で加わった在外邦人救出訓練を実施する予定だったが「拙速を避け慎重に」との政…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. パワハラで課長を停職3カ月 被害の部下3カ月休職 埼玉・嵐山町
  2. コンビニで成人誌取り扱い中止 8月末からセブン、ローソンで
  3. 小室圭さん、母の元婚約者男性との「金銭問題は解決済み」と公表へ
  4. 北海道のベトナム人実習生21人解雇の恐れ 愛知の青果卸売会社
  5. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです