メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

那珂・木内酒造

地ウイスキーに挑戦 国内市場が徐々に復活 国産原料100%で付加価値 /茨城

木内酒造が導入した最新鋭の蒸留釜=那珂市額田南郷高岡で

 那珂市鴻巣の「木内酒造」は、ウイスキーの製造販売に乗り出す。長期低迷した国内ウイスキー市場は近年底を打ち、世界的な評価も高まっている。国内では大手2社がシェアの大半を占めるが、少量生産の「地ウイスキー」も見直されており、需要があると判断した。【中里顕】

 免許取得は10月5日付。同月完了した同社額田醸造所(同市額田南郷高岡)の増設工事で、缶ビール製造ラインなどと共にウイスキーの製造設備を整えた。蒸留釜は自社設計した。

 地元産の大麦を100%使用し、来年1月末から仕込みを始める。醸造所内のたるで熟成させ、初出荷は3〜…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「小中学生は大外刈り禁止を」 中一の娘亡くした父がネットで発信 全柔連相手に賠償提訴も
  2. 博多の中1女子死亡 柔道事故 大外刈りの受け身練習、「時期尚早の可能性」 第三者委が指摘 /福岡
  3. どうすれば安全安心 迷子、事前にできること 「子どもの視野の狭さ」知って
  4. 柔道事故 練習で中学生重体 体格差69キロ 群馬・館林
  5. 体育授業中に中3死亡、両親提訴へ 両親「納得いく説明ない」 大分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです