メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

15年度補正予算案

3.3兆円決定 景気テコ入れ、「1億総活躍」色あせ

 政府は18日、臨時閣議を開き、総額3兆3213億円の2015年度補正予算案を正式決定した。低所得の年金受給者に対する3万円の給付を目玉に据え、回復が鈍い個人消費の喚起に力点を置く内容になった。目先の景気や来夏の参院選を意識するあまり、安倍晋三政権が掲げる「1億総活躍社会」実現という本来の目的はかすんでいる。【宮島寛】

 事業費ベースでは3兆5030億円だが、当初の想定より減っている国債の利払い費を減額する。「1億総活…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 窃盗容疑でカーチェイスの男逮捕 愛知県警
  2. 「世界中の労働者の敵」ゴーン被告、リストラ断行の仏でも怒りの声
  3. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  4. 0歳男児衰弱死で28歳母親逮捕 「ミルク買う金なくお湯」 双子の弟は一命取り留め
  5. レーダー照射音公開へ、韓国側けん制「不正確な内容」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです