メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

これって見返り? 自民党と大企業 法人税減税/政治献金再開

「社会貢献」を強調するが……経団連の榊原定征会長(左)と全国銀行協会の佐藤康博会長 コラージュ・松本隆之

 あまりにも露骨すぎないか。大企業が自民党への政治献金を増やした見返りのように、2016年度税制改正大綱で法人税減税が盛り込まれたことだ。3メガバンクも18年ぶりに政治献金を再開する。経済界は政治献金を「社会貢献の一環として重要性がある」というのだが……。【葛西大博】

財界の「社会貢献」、実は「買収」/銀行は「無担保融資」/「個人」主体に抜本的見直しを

 「法人実効税率が従来の計画より1年前倒しで16年度より20%台に引き下げられることになったことを歓迎する」。経団連の榊原定征会長は16日、税制改正大綱の決定を受けてコメントを発表した。法人実効税率とは企業の所得に対する税負担の割合を示すもので、現行の32・11%から29・97%に引き下げる。黒字の大企業にとって有利な政策だ。

 アベノミクスに批判的とされた前会長の米倉弘昌氏の後を継いだ榊原氏は政府・与党にすり寄る姿勢が目立つ…

この記事は有料記事です。

残り2730文字(全文3120文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  2. 「亡き友よ 次は甲子園の優勝メダル届けるよ」筑陽学園・西舘投手
  3. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  4. 高2自殺の背景に教員らの「いじめ」があった 遺族は強い憤り
  5. 初出場の筑陽学園がセンバツ初勝利 福知山成美との競り合い制す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです