メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

茅ケ崎の旧南湖院

第1病舎、市に寄付 保存、公開へ /神奈川

 東洋一のサナトリウム(結核療養施設)といわれた茅ケ崎市南湖の旧南湖院の中核施設だった「第1病舎」と関係する土地(約920平方メートル)が同市に寄付された。市は文化的遺産として保存、公開する予定。

 旧南湖院は1899年、クリスチャンの医師、故高田畊安(こうあん)氏が設立し、最初の入院患者3人の中には勝海舟夫人もいた。その後、作家の国木田独歩、坪田譲治、中里介山らも療養生活を送った。最盛期とされる1936年には158室あり、…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 防衛省「最終見解」 にじみ出る不快感 火器管制レーダー照射問題
  2. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走
  3. レーダー照射「あとは引き金引くだけ」 政府に強い衝撃、日韓悪化避けられず
  4. 城に県庁鎮座は「ひんしゅく」 福井県で議論へ
  5. パワハラで課長を停職3カ月 被害の部下3カ月休職 埼玉・嵐山町

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです