メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

MAINICHI芸術食堂

映画「独裁者と小さな孫」 権力者と大衆の相克 /愛知

 名も知らぬどこかの国の、名前で呼ばれぬ大統領と幼い孫がクーデターで宮殿を追われる。2人の逃亡劇を描いた映画「独裁者と小さな孫」は、国も人物も特定されないだけに普遍性を感じるヒューマンドラマだ。自国を離れロンドンやパリを拠点に活動するイランの巨匠、「カンダハール」のモフセン・マフマルバフ監督がグルジア(ジョージア)で撮影した。

 冒頭、宮殿から見下ろす街じゅうの明かりを、大統領は孫を楽しませるためだけに電話1本でつけたり消した…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. スリランカ爆発 日本人1人の死亡確認 政府筋
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. スリランカ爆発 容疑者7人を逮捕
  5. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです