メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

MAINICHI芸術食堂

映画「独裁者と小さな孫」 権力者と大衆の相克 /愛知

 名も知らぬどこかの国の、名前で呼ばれぬ大統領と幼い孫がクーデターで宮殿を追われる。2人の逃亡劇を描いた映画「独裁者と小さな孫」は、国も人物も特定されないだけに普遍性を感じるヒューマンドラマだ。自国を離れロンドンやパリを拠点に活動するイランの巨匠、「カンダハール」のモフセン・マフマルバフ監督がグルジア(ジョージア)で撮影した。

 冒頭、宮殿から見下ろす街じゅうの明かりを、大統領は孫を楽しませるためだけに電話1本でつけたり消した…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電
  2. 特集ワイド 「アベ政治ノー」訴え続ける 木内みどりさん 「言うべきこと」萎縮無用
  3. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  4. スバルが国内生産停止 ハンドル補助装置に不具合
  5. 飛び交う「ええかげんにせえや」 大阪都構想の法定協が大混乱

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです