メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひまわりEYE

PM2.5予測精度向上

ひまわり8号が撮影した8月12日正午の雲の様子。矢印の先に写るのがPM2.5

 ロシアのバイカル湖周辺で大規模な森林火災が断続的に発生し、大気汚染を引き起こした。8月12日、その煙が偏西風に乗り北海道まで飛来、さらにアラスカまで及ぶ様子をひまわり8号がとらえた。画像では、雲の上を茶色がかった物質が流れたのが見て取れる。毛髪の太さの30分の1程度以下というPM2・5(微小粒子状物質)は、ひどい大気汚染でない限り、ひまわりでとらえることはこれまで困難だった。

 ひまわり8号は、さまざまな色の太陽光を個別に測定するセンサーを搭載するため、宇宙航空研究開発機構を…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  3. 神戸市交通局「心からおわび」 逮捕の運転手、朝のアルコール検査で異常なく 神戸・バス事故
  4. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故
  5. 官邸・与党「ちぐはぐさ」露呈…補選2敗 安倍政権、影響抑えに躍起

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです