メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

子どもには夢を!! 「サンタが100人やってきた!」 被災地に笑顔届ける 遠野のNPOが企画 /岩手

サンタクロース姿のボランティアからプレゼントをもらい大喜びの親子=釜石市鵜住居町の同町仮設団地で

 東日本大震災の被災地を支援する遠野市のNPO「遠野まごころネット」(臼沢良一理事長)による企画「サンタが100人やってきた!」が23〜25日、沿岸被災地であった。25日も、サンタクロースやトナカイ姿のボランティア約100人がプレゼントのお菓子を釜石市の仮設住宅などで配り、被災者らに笑顔を届けた。

 イベントのきっかけは、震災直後の2011年3月下旬、津波で母を亡くし、陸前高田市の避難所にいた女児(6)の言葉だった。「冬になったらサンタさん来てくれるかな。おうち、なくなっちゃったけど、サンタさん、プレゼントを持って帰ってしまわないように言っておいて…

この記事は有料記事です。

残り416文字(全文692文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 声優・金元寿子、海外留学のため休業へ 来年3月復帰予定
  2. アメフット 関学大が日大定期戦を中止、回答に誠意認めず
  3. 石川・粟津駅 2男児、特急と接触か 1人死亡1人重体
  4. 東京都 私立高実質無償化でも自己負担47万円
  5. マレーシア機撃墜 親露派地域から発射 中間報告

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]