メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

在日米軍再編

沖縄県が国提訴 辺野古承認取り消し、執行停止「違法」

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古沿岸部への移設計画を巡り、沖縄県は25日、翁長雄志(おながたけし)知事による埋め立て承認取り消し処分の効力を執行停止した国土交通相の決定は違法として、決定の取り消しを求める「抗告訴訟」を那覇地裁に起こした。併せて判決が出るまでの間、国交相の決定の効力を執行停止するよう申し立てた。記者会見した翁長知事は「移設工事を止めることが一番重要。抗告訴訟の提起は工事を止めるうえで有効な方法だ」と提訴理由を説明した。

 翁長知事による埋め立て承認取り消しの撤回を求める「代執行訴訟」を国が既に起こしており、双方が互いに…

この記事は有料記事です。

残り750文字(全文1028文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌市が水道料金6140万円と誤通知 本来の6696円の9100倍
  2. 原料に金属か、ロッテとブルボン菓子回収 宇部興産設備で破損、影響拡大
  3. 中2男子、校内で同級生の頭を刺す 容体不明 殺人未遂で逮捕 愛媛
  4. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  5. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです