メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ローマ法王

ISの蛮行ストップで国際社会が一致団結を

クリスマスのメッセージを発表

 【ローマ福島良典】キリスト教カトリック教会のトップであるフランシスコ・ローマ法王は25日、クリスマスのメッセージを発表し、過激派組織「イスラム国」(IS)の「蛮行」を止めるため、国際社会が一致団結するよう呼びかけた。

 法王はバチカンのサンピエトロ広場に集まった巡礼者を前に、ISの関与が疑われるパリ同時多発テロやエジプトでのロシア旅客機墜落な…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
  2. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  3. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
  4. インドネシア選管「職員119人死亡」 大統領選と総選挙で「過労」
  5. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです