メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

寿司作り体験

プロの職人技 藤沢・親子10組参加 /神奈川

お母さんやサポーターのアドバイスを受けながら握り寿司に挑戦する子どもたち=新江ノ島水族館で

 藤沢市の新江ノ島水族館で26日、親子がプロの寿司(すし)職人に魚のさばき方から寿司の握り方までを教わる体験プログラム「水族館でにぎり寿司」が開かれた。

 同館が2011年から始め今回で8回目。水族館の魚を見て楽しむだけでなく、相模湾の魚や地元の食材などを使った料理を作り、命の大切さや地産地消を学ぶ食育活動だ。県内外から5〜14歳の子どもと親の10組24人が参加し…

この記事は有料記事です。

残り275文字(全文457文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京・目黒の5歳虐待死 SOS届かず 「パパいらん」「パパがたたいた」訴えたが きょう起訴判断
  2. セブン-イレブン 100円ビール発売中止
  3. 消えない傷 性的虐待に遭って 第3章/1 風呂は恐怖の時間
  4. 第100回全国高校野球 地方大会 西東京 14日
  5. 中国 パンダに虐待、鼻白く 飼育員処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]