メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

上州路からリオへ

元日号砲・ニューイヤー駅伝/上 村山紘太(22)=旭化成

予選の九州実業団毎日駅伝で力走する村山=須賀川理撮影

 正月を彩る「ニューイヤー駅伝 第60回全日本実業団対抗駅伝競走大会」(日本実業団陸上競技連合主催、毎日新聞社など共催)が来年元日、群馬県で開催される。大会には、来夏のリオデジャネイロ五輪代表を狙う日本のトップランナーが集結する。上州路での「駅伝日本一」をステップに、4年に1度の大舞台を目指す有力選手を紹介する。

この記事は有料記事です。

残り903文字(全文1060文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アジア大会 バスケ4選手が買春か JOC処分、帰国の途
  2. アジア大会 「買春、浮ついた気持ちで」バスケ4選手謝罪
  3. ORICON NEWS 『銀魂』9月15日発売の『週刊少年ジャンプ』で完結 作者の初連載作品15年の歴史に幕
  4. 競泳 二枚看板沈む 萩野銀、瀬戸銅 400個人メドレー
  5. 夏の高校野球 秋田県内が「金農フィーバー」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです