メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・学ぶ

@大学 研究も開発も「食ブーム」 「近大マグロ」が火付け役、学部新設も

東京ビッグサイトに初出展し、人気を集めた「大学は美味しい!!」のブース

 大学はいま「食ブーム」だ。大学ブランドの食品を開発したり、食関連の学部を新設したりと、硬軟織り交ぜ知名度アップに一役買っている。背景には、「近大マグロ」に象徴される近畿大の成功と、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)や和食のユネスコ無形文化遺産登録といった「食のグローバル化」がある。

 ●農水省の展示会にずらり

 トマトスープ(日本大)、つけ麺(共愛学園前橋国際大)、梅酒(三重大)、エノキパイ(信州大)、ハチミ…

この記事は有料記事です。

残り1567文字(全文1774文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌市が水道料金6140万円と誤通知 本来の6696円の9100倍
  2. 原料に金属か、ロッテとブルボン菓子回収 宇部興産設備で破損、影響拡大
  3. 中2男子、校内で同級生の頭を刺す 容体不明 殺人未遂で逮捕 愛媛
  4. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  5. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです