メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

改憲案作成へ 参院選にらみ

 おおさか維新の会の松井一郎代表(大阪府知事)は4日、夏の参院選で争点に掲げるため、党の憲法改正案を作成する考えを明かした。地方分権改革を目指し、地方自治について定めた92条と94条の改正案を示す。府庁で記者団に述べた。

     今月中旬に党内に「戦略本部会議」を設置して議論を始める。法律政策顧問の橋下徹・前大阪市長や憲法学者にも参加を呼びかけるという。【熊谷豪】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 徳島県警 スマホ写真、被害者の瞳に容疑者の顔 解析成功
    2. 質問なるほドリ 天下りは規制できるの?=回答・鳴海崇
    3. 鑑識 事件捜査の職人たち/1 足痕跡係・北将治係長 /奈良
    4. 鳥取大雪 沿道住民、トイレ貸し握り飯配る 立ち往生車に
    5. 鳥取大雪 智頭2集落で孤立 岡山は新たに車立ち往生

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]