メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10地点で1月の観測史上最高更新

仕事始めの日の昼休み時、日差しの中を行き交うオフィス街の人たち=東京都千代田区丸の内で2016年1月4日午後0時7分、丸山博撮影

 仕事始めの4日、日本列島は3日に続いて各地で気温が上がり、春のような陽気となった。西日本では午前中の段階で15度を超える地点もあり、3月下旬並みの暖かさとなった。

 気象庁によると、同日午後0時20分までに、九州から東北にかけての10地点で1月の観測史上最高を更新した。東京都心の午前11時現在の気温は12.5度だった。【川崎桂吾、山田麻未】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全豪テニス 錦織が第3セットも失いフェデラーに逆転許す
  2. 全豪テニス 錦織が第1セット奪う フェデラーをリード
  3. 九州北部 23日大雪の恐れ 上空に強い寒気
  4. 全豪テニス 錦織フェデラー譲らずファイナルセットへ
  5. 全豪テニス マリーが4回戦で敗れる大波乱 ジョコに続き

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]