メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

知りたいTPP

地方産品も関税撤廃 品質、ブランド力向上が必要

 環太平洋パートナーシップ協定(TPP)では、タオルなどの地方産品や陶磁器などの伝統工芸品を輸出する際にかかる関税も撤廃される。関税を撤廃しても安価な中国製品と価格で張り合えるわけではないが、政府は関税撤廃をきっかけに北米などへの輸出拡大を後押ししたい考え。品質の高さへの理解や、製品のブランド力を高める工夫が一層必要になりそうだ。

 国産タオルは中国製など安価な外国製品に押され、1998年に約6万トンだった国内の年間生産量が201…

この記事は有料記事です。

残り505文字(全文721文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ロシアメディア、紀平をたたえる 王位は「驚異の日本人に」
  2. ニセコイ 2年ぶり復活 新作読み切り「ジャンプ」掲載へ
  3. 紀平梨花、GPファイナル初優勝 デビューシーズンで制覇の快挙
  4. 東名あおり運転事故、連日審理 状況明らかに 10日求刑公判
  5. 重由美子さん死去 53歳 五輪ヨット女子470級で日本初メダル

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです