メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

止々呂美小・中2015年度

11月

1脱穀したもみを集める11月4日
脱穀後のもみすり11月4日
稲刈り後田んぼに藁を漉き込む11月4日

 昆虫ランド・ビオトープ池・手作り田んぼ・農園と続く、「とどろみの森学園生態園」では、収穫の季節を迎え、稲刈りをしました。

     5年生は、刈り取った稲から、手作業で脱穀・もみすり・精米を体験し、イネ藁は、刻んで田んぼに漉き込みました。

    ★めっちゃ関西「生態園をつくろう」のトップページはこちら>>

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. O157 発症の総菜店が閉店
    2. 子ども食堂 参加条件「誰でも」8割 県が初調査、76カ所で活動を確認 県南部に多く活発 /埼玉
    3. メキシコ地震 「なぜ何度も災難に」32年前と同じ日に
    4. カップヌードル 話題の謎肉パック8時間で完売
    5. 聴覚障害 47歳、味に自信の串カツ開店 注文は紙に

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]