メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東海大仰星が決勝進出 前回Vの東福岡降す

 第95回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会、全国高校体育連盟、大阪府、大阪府教委主催、神戸製鋼グループ、毎日放送特別協賛)は第6日の7日、東大阪市花園ラグビー場で準決勝があり、第1試合で前回優勝の東福岡が東海大仰星(大阪第1)に22−24で敗れた。

 東海大仰星は優勝した一昨年度以来5回目の決勝進出となった。第2試合は桐蔭学園(神奈川)と石見智翠館(島根)が対戦。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 長谷川豊アナ 「降板まで発展するとは夢にも思いませんでした」
  2. 豊洲市場 前市場長「盛り土ないことは認識」歴代初の証言
  3. テレビ大阪 長谷川アナ降板 ブログ内容「不適切」と判断
  4. クローズアップ2016 都政に「小池カラー」次々 豊洲が改革試金石
  5. 豊洲市場 小池知事「残念ながら出た」ベンゼンとヒ素検出

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]