メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヤマネ

佐賀・国見岳で生息確認…佐賀大研究グループ

佐賀県の国見岳で生息が確認されたヤマネ=佐賀大学農学部提供

 国の天然記念物で絶滅が危惧される「ヤマネ」が佐賀県の多良山系の国見岳に生息していることを、佐賀大農学部などの研究グループが新たに確認した。

     ネズミの仲間で体長約7センチ。本州や九州の山地に分布する。昨年度の調査で同山系の経ケ岳などで15年ぶりに見つかっていた。今回の発見で広範囲での繁殖が裏付けられた。

     調査は昨秋実施。樹上に設置した無人カメラが動き回る計3匹を捉えた。画像を見た学生たちは、森の妖精とも称される珍獣を愛してヤマネぇ思いだとか。【松尾雅也】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 明治ザ・チョコレート 4000万ヒットの陰に“黒歴史”
    2. 東山動植物園 雄のコアラ死ぬ…9日に続き 雄は1頭に
    3. 傷害致死 疑いで男2人逮捕 職場同僚の体内に空気注入
    4. 東日本大震災 「つらくても伝える」大川小生存の18歳
    5. 火災 風俗店から出火4人死亡 男女8人重軽傷 さいたま

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]