メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鳥取県

都会の逸材、日給7万円…職員を委嘱

 鳥取県は、都会で経験を積んだ人材を県内企業が雇用できるよう支援する国の制度を生かし、「プロフェッショナル人材戦略マネジャー」を選んで6日に委嘱した。

     優秀な人材を地方で活用する内閣府の委託事業で、報酬は日給7万円。月15日働いてもらう想定で、月収は平井伸治知事の月額報酬とほぼ同じ105万円に上る。

     選ばれた大阪市出身で経営コンサルタント会社経営の松井太郎さん(48)は企業再生の経験が豊かといい、「報酬以上の成果を上げます」と頼もしく語った。【真下信幸】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 訃報 スピードスケートの住吉都さんが死去 ソチ五輪代表
    2. 人気声優の死 異常なしがEBV感染症…難病指定訴え
    3. 宮部行範さん死去 48歳早過ぎる死 関係者も驚き隠せぬ
    4. ポートタワー 路上生活男性 元旦の死 人波の陰で
    5. 大雪 乗らなきゃよかった首都高 山手トンネルで立ち往生

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]