メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都会の逸材、日給7万円…職員を委嘱

 鳥取県は、都会で経験を積んだ人材を県内企業が雇用できるよう支援する国の制度を生かし、「プロフェッショナル人材戦略マネジャー」を選んで6日に委嘱した。

     優秀な人材を地方で活用する内閣府の委託事業で、報酬は日給7万円。月15日働いてもらう想定で、月収は平井伸治知事の月額報酬とほぼ同じ105万円に上る。

     選ばれた大阪市出身で経営コンサルタント会社経営の松井太郎さん(48)は企業再生の経験が豊かといい、「報酬以上の成果を上げます」と頼もしく語った。【真下信幸】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 地震 伊豆大島近海震源、相次ぐ 「今後も続く可能性」
    2. 御巣鷹からの伝言 日航ジャンボ機墜落事故30年/2 生存者・川上慶子さんの兄「迷い、必死に生きた」
    3. 生物学五輪 日本代表、金1個と銀3個を獲得
    4. 女子高生死亡 ビルの屋上から転落か 熊本
    5. クローズアップ2016 ポケモンGO、日本配信 経済効果にワクワク、ハラハラ歩きスマホ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]