メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

倉吉北高

全理事が辞意 労使訴訟や経営難引責か /鳥取

 私立倉吉北高校(倉吉市福庭町1)を運営する学校法人「松柏学院」で、伊藤厳一理事長(74)ら7人の理事全員が5日の理事会で辞意を表明したことが分かった。同校の教職員ら29人が未払いの割増賃金などを求めて昨年11月に提訴したことや、経営難が続いていることなどの問題の責任を取る形とみられる。

 県教育・学術振興課などによると、同校では2011〜13年度、校内で不祥事が相次ぎ、例年120人前後で推移していた入学者が激減。14年度には初めて100…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)
  3. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  4. 神戸市交通局「心からおわび」 逮捕の運転手、朝のアルコール検査で異常なく 神戸・バス事故
  5. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです