メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大リーグ

マリナーズがグリフィー氏の「24」永久欠番に

 【ニューヨーク田中義郎】米大リーグ、マリナーズは8日、米野球殿堂入りしたケン・グリフィー氏(46)が現役時代に付けていた背番号24を永久欠番にすると発表した。全球団共通の永久欠番であるジャッキー・ロビンソン氏の背番号42を除くと、マリナーズでは初の永久欠番。8月6日に本拠地でセレモニーを行う予定。

     グリフィー氏は1987年ドラフトでマリナーズから1巡目(全体1位)指名を受け、1989年にメジャーデビュー。マリナーズで13年間プレーした。大リーグ歴代6位の通算630本塁打を放つなど活躍し、今月6日、史上最高の99.3%の得票率で米野球殿堂入りを果たした。

     マリナーズは77年に創設された。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 平昌五輪 和やかなフィナーレ 閉会式、選手77人参加
    2. 御堂筋線なんば駅 16キロ分天井ボード落下 漏水原因か
    3. 訃報 左とん平さん80歳=俳優 「時間ですよ」
    4. 裁量労働制 対象拡大反対の緊急デモ 1000人が訴え
    5. 本社世論調査 裁量労働制の対象拡大「反対」57%

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]