メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

海中の大型トカゲ? 本州で初めて発見 和歌山

水槽で展示されているトゲオオイカリナマコ=藤原弘撮影

 和歌山県串本町有田の串本海中公園水族館で、ナマコの仲間のトゲオオイカリナマコが公開展示されている。体長が約74センチあり、同水族館職員の平林勲さん(25)が、エビなどの採集のため同公園海中展望塔沖約40メートルの海に潜っていて見つけた。

     大きいものは1メートルを超える熱帯の海にすむ大型ナマコで、白い半透明の体に茶色の斑点がある。水族館によると、国内ではこれまで沖縄県や高知県、八丈島で見つかったが、本州では初めてという。【藤原弘】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. EU 英に移民で例外認めず…市場参加に条件 首脳会議
    2. 名誉毀損訴訟 週刊文春の原監督報道、2審も巨人敗訴
    3. 英EU離脱 公約「うそ」認める幹部 「投票後悔」の声も
    4. 英国ショック EU離脱を読む/5 格差是正怠った結果=前ローマ支局長・藤原章生
    5. 都知事選 小池氏出馬、自民動揺…与野党混迷「顔」選び

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]