メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

パナマ船座礁、けが人なし

座礁したパナマ船籍の貨物船から乗組員をつり上げて救助する航空自衛隊秋田救難隊所属のヘリコプター=山形県酒田市の酒田北港北防波堤で2016年1月10日午前9時45分、日報連会員・阿部辰修(たつはる)さん撮影

 10日午前5時20分ごろ、山形県酒田市宮海の海岸近くの防波堤に、パナマ船籍の貨物船「CITY」(4359トン)が乗り上げて座礁したと、第2管区海上保安本部に連絡があった。ロシア人とバングラデシュ人の乗組員計18人は航空自衛隊や海上保安庁のヘリコプターで全員救助され、けが人はなかった。

     酒田海上保安部によると、座礁したのは酒田共同火力発電所近くの北防波堤。貨物船は9日午後3時ごろに秋田港を出港し、同8時ごろから酒田港外で待機。14日に同港で荷物を積み込み、韓国に向かう予定だった。

     防波堤に沿って油膜があり、燃料の油などが流出したという。同海保が座礁の原因を調べている。

     山形地方気象台によると、当時、酒田市沿岸部には風雪・波浪注意報が出されていた。【野間口陽】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS 新垣結衣、高校生告白の練習台に 「初めてが私でいいんですか?」と神対応
    2. 衆院選 台風接近、22日は大雨の可能性
    3. 青山剛昌 画業30周年記念本でカイジ作者がコナン描く ざわ…ざわ…
    4. 交通トラブル 「殺すぞ」と脅した男逮捕 兵庫県警
    5. 衆院選 選管が学生に誤説明 北海道・旭川

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]