メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

春季キャンプ「オコエ1軍」…梨田監督

オコエ瑠偉選手=仙台市青葉区で2015年12月1日、佐々木順一撮影

 プロ野球・楽天の新人合同自主トレーニングが11日、コボスタ宮城の室内練習場で始まり、ドラフト1位のオコエ瑠偉(東京・関東一高)ら9人の新人が参加。視察した梨田昌孝新監督は2月1日からの春季キャンプで、オコエを1軍でスタートさせる考えを明らかにした。

     梨田監督は「オコエは1軍へ。守備だけならすぐに1軍で通用すると(ドラフト会議後に)言っていた」と明言。ひと冬越えて6キロの体重増と、オフもみっちり鍛えて合同自主トレを迎えたオコエは指揮官の言葉に「アピールのチャンスをもらえたので、開幕1軍を目標として、がむしゃらに頑張りたい」と抱負を語った。【中村有花】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. テレビ大阪 長谷川アナ降板 ブログ内容「不適切」と判断
    2. 受動喫煙 国立がんセンター 異例の反論文
    3. 傷害致死 容疑で15歳逮捕 31歳知人蹴り死なす 大阪・柏原
    4. 東京・吉祥寺 私立保育園が開園断念 近隣住民反対で
    5. 日本ハム 新千歳空港にファン200人が出迎え

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]