メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

原油価格

30ドル割れ 12年1カ月ぶり NY市場で

 【デトロイト清水憲司】12日のニューヨーク原油先物市場で米国産標準油種(WTI)が12年1カ月ぶりに1バレル=30ドル台を割り込んだ。中国経済の減速などで需給は緩んでいるが、産油国が減産に乗り出す動きは乏しく、原油価格低迷は長期化の様相をみせている。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. Dr.北村が語る現代思春期 日本人の性器は特別? 包茎こそ自然なのです
  2. プロ野球 DeNAのラミレス監督、日本国籍取得へ
  3. 大雪 転倒で67人が救急搬送 いずれも軽傷
  4. 少額短期保険 人気集める スマホ壊れた/イベント行けない 多様な生活スタイルに対応
  5. 正月特集 関西新時代・2018 2025大阪万博? 吹くか夢呼ぶ風

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]