メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

事業収入、初の7000億円超え…来年度予算

 NHKは12日、2016年度予算と事業計画を発表した。事業収入は前年度比2.7%増の7016億円、事業支出は同2.5%増の6936億円で、受信料収入の伸びを反映し、事業収入は初めて7000億円を超え、3年連続の拡大予算となった。

     収支の差額80億円は全額、東京・渋谷の放送センター建て替えの積立金に繰り入れ、16年度末の積立額は1490億円になる見込み。

     この日、予算を議決した経営委員会の浜田健一郎委員長(ANA総合研究所会長)は昨年に続き、籾井勝人(もみい・かつと)会長ら執行部に対し、全会一致での国会承認を目指すよう求めた。NHK予算の国会承認は全会一致が慣例だったが、籾井会長就任後の14、15年度予算は、いずれも与党と一部野党の賛成多数による承認にとどまった。【丸山進】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 御嶽山 50人の命救った山小屋、建て替えで解体作業進む
    2. 木星衛星 エウロパから水噴き出す NASAが観測
    3. 米大統領選 初の直接対決 テレビ討論会 資質で火花
    4. 特集ワイド 「アンチエイジング」大嫌い! 小泉今日子さんらの発言に共感の輪
    5. 野球賭博 ダルビッシュ投手の弟に有罪判決 大阪地裁

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]