メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国谷さん、3月で降板…「クローズアップ現代」

 NHKは12日、報道番組「クローズアップ現代」のキャスター、国谷裕子氏(58)を3月で降板させることを決めた。番組名を「クローズアップ現代+(プラス)」に改め、放送開始時刻も現在の午後7時半から午後10時に移す。

     国谷氏はフリーのキャスターで、1993年4月の同番組開始当初からキャスターを務めてきた。関係者によると、後任は同局アナウンサーを軸に人選しているという。

     同番組をめぐっては、NHK幹部が昨年4月、やらせ疑惑の問題で自民党から事情聴取を受けた。放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は昨年11月、やらせ疑惑について、放送倫理上の問題を指摘する一方で、番組内での国谷キャスターの謝罪を評価。「番組の活力がそがれることなく、視聴者に信頼され社会の真実に迫る意欲的な番組が生み出されていくことを期待している」としていた。【丸山進、須藤唯哉】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. AV強要 「芸能活動、実は…」被害女性が実態語る
    2. 女子大生刺傷 別の20代女性ブログに「殺す」 3年前に
    3. アイドル刺傷 母、京都府警に電話…「執拗に嫌がらせ」
    4. 安倍首相 消費増税、再延期へ 「リーマン前に似ている」
    5. デートDV 男子学生の半数「恋人なら性的要求にこたえるべきだ」と回答 予防教育の必要性

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]