メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鉄道トラブル

「はるか」パネル落下 荷物室ドア劣化か

荷物室ドアの外板パネルがはがれた特急「はるか」=JR西日本提供

 JR西日本は14日、京都−関西空港を結ぶ特急「はるか」(6両編成)で荷物室ドアの外板パネルが走行中に落下していたと発表した。関空連絡橋で工事中の作業員が同日未明に発見した。13日夕に運行した列車の部品で、けが人や運行への影響はなかった。

 JR西によると、パネル(縦2.1メートル、横75センチ、厚さ…

この記事は有料記事です。

残り152文字(全文302文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自衛隊エピソードは空自幹部の息子 安倍首相明かす
  2. 「手術女性患者にわいせつ」医師に無罪判決 「女性に性的幻覚の可能性」 東京地裁
  3. 久間元防衛相 詐欺容疑で会長逮捕のテキシアのパーティーであいさつ
  4. 白血病などの遺伝子治療製品、国内初承認へ
  5. 防衛省 空自F2後継機は新規開発 既存改良はコスト高く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです