メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

子どもの貧困

関心高く 福岡県、パブコメ異例の105件

 政府が子どもの貧困対策に力を入れる中、各都道府県も具体的な支援策や数値目標などを盛り込んだ計画の策定を急いでいる。今年度中に策定する福岡県では、県が示した計画の素案に対して教育分野での支援充実を求める声など100件を超す意見が寄せられ、住民の関心の高さをうかがわせた。【青木絵美】

 「新聞などで子どもの貧困の問題が多く取り上げられるようになり、県民の間でも関心を持たれているのだと思う」。福岡県子どもの貧困対策推進計画を策定する県保護・援護課の担当者は言う。

 県は昨年11〜12月、計画の素案に対するパブリックコメント(意見、パブコメ)を募った。一般に都道府…

この記事は有料記事です。

残り810文字(全文1090文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 「不安なら車を運転しない選択肢を」 松永さんの夫会見
  4. トヨタ、マークXの生産終了へ 「マーク2」以来50年超の歴史に幕
  5. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです