メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県警

配慮できる上司になろう 幹部が「イクボス宣言」 /茨城

イクボス宣言に署名する県警幹部=県警本部で

 育児と仕事を両立できる職場環境づくりを進めようと、県警は13日、幹部職員による「イクボス宣言」を行った。

 「イクボス」は育児に限らず、部下の仕事と家庭の両立を考え、職場環境に配慮できる上司(ボス)のこと。管理職が部下の子育てや介護などに率先して理解を示すことで、全職員のワークライフバランス(仕事と…

この記事は有料記事です。

残り208文字(全文358文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 麻生太郎氏 河野外相に「常識を磨かないといかん」
  2. ORICON NEWS 博多華丸・大吉、芸歴28年で初ANN 念願成就に喜び「まさか現実になるなんて…」
  3. 大量懲戒請求 賛同した女性「洗脳状態だった」
  4. 安田純平さん 解放の情報 シリアで3年間行方不明
  5. 安田さん解放 妻のMyuさん「よく頑張ったね」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです