メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロゴマーク一新 「進化の象徴の一つ」

「バイク王」の新しいロゴ

 バイク買い取り店「バイク王」を展開するバイク王&カンパニーは14日、コーポレートロゴとサービスブランドロゴを統一した新たなロゴマークを発表した。15日から順次変更していく。

 新ロゴマークは同社イメージカラーの赤をベースに、アルファベットの「BIKE」と漢字の「王」を組み合わせたもので、左部分のアーチはバイクの車輪をイメージし、バイクの疾走感や「バイクとともにある」という同社の姿勢を表したという。

 同社の加藤義博会長は同日、東京都内で開いた記者発表会で、「先週、中期経営計画を発表したが、そこでこれまでの『バイクを売るならバイク王』から、今後は『バイクのことならバイク王』と言っていただけるような会社へ進化を遂げることを方針として打ち出した。その進化の象徴の一つとしてロゴマークを一新する」と説明。「買い取りサービスや小売りサービスなど、これまで個々のブランドとして展開していたサービスを今後『バイク王』の名のもとに統一し、さらに新サービスを加えて、『バイクのことならバイク王』と体現する総合力ある企業へと進化させていく」と語った。

 この日の発表会には、同社のイメージキャラクターを務める元メジャーリーガーの松井秀喜さんも出席。15日から放送される新CMについて、加藤会長は「この新CMはバイク王の総合力、進化を表現したものになっている」とアピールした。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 盲導犬 「汚れる」と乗車拒否 運輸局、タクシー会社処分
  2. 米海兵隊研修資料 着任兵士用、沖縄に偏見
  3. 伊勢志摩サミット 「リーマン級」に批判相次ぐ
  4. 八代市役所 外壁に落書きの47歳男再逮捕 熊本県警
  5. サッカー レアルが11度目CL優勝 Aマドリードを破る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]