メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西洋からくり人形

原田さん夫妻「伝統文化知るきっかけに」 山口市イメージし制作、湯田温泉で展示 /山口

ハンドルを回し、人形が動く様子を見る子どもら

 山口市湯田温泉の観光施設「狐(きつね)の足あと」で、からくり人形作家、原田和明さん(41)と妻めぐみさん(41)が市をイメージして作ったオートマタ(西洋からくり人形)が展示されている。3月31日まで。観覧無料。

 和明さんは2002年に人形制作を始めた。その後、イギリスの大学院で現代工芸を学び、08年に山口市秋穂東に工房を構えた。

 作品は「からくりで楽しむ山口市」をテーマに市から依頼された。八坂神社の山口祇園祭で奉納されるサギに…

この記事は有料記事です。

残り255文字(全文471文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 森友学園 籠池夫妻、25日にも保釈 記者会見を予定
  2. おやつカンパニー ベビースターラーメンアイス29日発売
  3. アメリカンフットボール 悪質反則 日大、消せぬ不信感 コーチ発言に矛盾
  4. 流山男性刺傷 トラブルで口論「腹が立った」33歳女逮捕
  5. ホワイトハウス 米朝首脳会談中止 トランプ大統領が発表

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]