メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東都大学野球

1、2部 今春統合は見送り

 東都大学野球連盟は14日、東京都内で臨時理事会などを開き、今春以降のリーグ戦のあり方について協議。1、2部を統合して計12チームの新たな1部に再編するなど複数の案について協議したが、結論は出ず、今後も継続的に話し合うことになった。春のリーグ戦は現行の4部制で行う。

     同連盟によると、1、2部を統合した場合は試合数が多くなり、神宮球場の運営の問題が生じるため、統合の実現は困難と判断した。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. セクハラ疑惑 麻生財務相「はめられたとの意見ある」
    2. 希望と民進 新党名に「国民党」案 協議会で検討
    3. 特集ワイド 財務事務次官のセクハラ疑惑 あきれた政府の人権感覚
    4. セクハラ疑惑 「ある意味犯罪」自民・下村氏が発言謝罪
    5. 訃報 衣笠祥雄さん71歳=元広島の「鉄人」、国民栄誉賞

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]