メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

14人死亡、27人がけが 軽井沢

 15日午前2時ごろ、長野県軽井沢町の国道18号「碓氷(うすい)バイパス」入山峠付近で、大型バスがセンターラインを越えて対向車線側のガードレールを突き破り、3メートル下に転落して山林内の立木に衝突した。県警軽井沢署によると、スキーツアーバスで客と乗員計41人が乗っていた。消防庁によると午前8時現在、男女14人が死亡、27人がけがをした。病院9カ所に搬送され、手当てを受けている。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 市川由衣 第1子男児を出産 「感動で涙が止まりませんでした」
    2. 内閣法制局 安保法決裁「5月0日」 文書ずさん記載
    3. 万里の長城 コンクリ?で補修、国内で批判の声
    4. 豊洲・地下水 「安全性問題ない」専門家会議座長が見解
    5. 地震 奄美南部で震度5弱

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]