メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2016

イラン制裁解除 中東、変わる枠組み

 イラン核問題の解決に向けた国際社会の挑戦は、イランによる核能力の大幅な削減が確認され、欧米や国連の対イラン制裁解除という歴史的節目に至った。だが、敵対関係にあった米イランの接近は、同盟関係にある米国とアラブ諸国などとの間に深刻な不協和音を生じさせている。中東の枠組みが大きく揺らぎ始めている。

米は安定化を期待

 「米国や中東の友人、世界は安全になった。外交の力だ」。ケリー米国務長官は16日、ウィーンで記者団を前に胸を張った。核合意の履行でイランの核能力を大幅に制限することに成功し、「核兵器を絶対に持たせない」とのオバマ米大統領の目的に大きく近づいたとの自負がのぞいた。

 昨年7月の核合意に至る約2年の交渉は、断交中の米国とイランの接近ももたらした。その一例が、16日明…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  4. 埼玉・春日部共栄の野球部監督が暴力行為
  5. 「日本反対の趣旨でない」北方領土引き渡し反対集会の主催者

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです