メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日々是好日

猿に見られて嵐山 京都の外国人観光客に人気

金網にぶら下がり、餌をくれそうな人を探す猿たち。外を自由に動き回りながら「オリ」の中の人間を観察しているようにも感じられる

 「猿に見られる感覚が新鮮」と外国人をひき付ける観光スポットが京都でも有数の景勝地・嵐山にある。「申(さる)年」で日本人からの人気も高まる「嵐山モンキーパークいわたやま」に向かった。

 JR京都駅から嵯峨野線で約15分。嵯峨嵐山駅から嵐山の中心地・渡月橋を目指す。平日の嵯峨野は中国人観光客でいっぱいだ。世界遺産の天龍寺では団体客が記念撮影し、ミシュランガイドで一つ星のうなぎ屋「廣川(ひろかわ)」には開店前から行列ができていた。

 桂川に架かる渡月橋を渡ると、雰囲気は一変した。欧米人の姿が一気に増えたのだ。彼らは渡月橋からすぐの…

この記事は有料記事です。

残り930文字(全文1194文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
  2. サッカー日本代表 「西野監督ごめんなさい」ネットに続々
  3. 晴れ着トラブル 「はれのひ」社長に逮捕状 詐欺容疑
  4. 将棋 藤井七段、王座戦タイトル初挑戦まであと2勝
  5. 晴れ着トラブル 「はれのひ」社長逮捕 詐欺容疑で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]