メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーU23

「多くの選手起用」19日サウジと第3戦

 【ドーハ大島祥平】リオ五輪で6大会連続10回目の五輪出場を目指すU23日本代表は、準々決勝進出を決めて一夜明けた17日、19日のサウジアラビア戦に向けて当地で練習した。前日タイ戦の先発選手は軽めの調整をした。

     サウジアラビア戦は、さまざまな狙いを試せる機会。手倉森監督は「決勝トーナメントで(決勝戦まで)三つ戦うつもりでコンディションを整え、勝ち抜いていく当事者意識を持たせるために多くの選手を3戦目に使いたい」と話し、フィールドプレーヤー全員をピッチに立たせる意向だ。MF遠藤は「突破が決まったからこそ次戦でチームの総合力を見せつける」と話した。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 訃報 スピードスケートの住吉都さんが死去 ソチ五輪代表
    2. 人気声優の死 異常なしがEBV感染症…難病指定訴え
    3. 宮部行範さん死去 48歳早過ぎる死 関係者も驚き隠せぬ
    4. ポートタワー 路上生活男性 元旦の死 人波の陰で
    5. 大雪 乗らなきゃよかった首都高 山手トンネルで立ち往生

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]