メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

無人島を取得 来年にも新施設 大村湾

長島の位置

 大型リゾート施設、ハウステンボス(長崎県佐世保市)は19日、大村湾の無人島、長島(同県西海市)を取得したことを明らかにした。取得額は非公表。来年にも新たな施設をオープンする方針で、島全体の活用方法を検討している。

     長島はハウステンボスから南西へ約6キロの距離にあり、広さ約3万9000平方メートル。昨年11月下旬に、複数の地権者から島全体を購入した。ハウステンボス内はホテル建設などで手狭になっており、周辺の島など新たな事業用地を探していた。ハウステンボスと船で結び、ファミリー向けのリゾートなどを検討する。

     ハウステンボスは、大手旅行会社のエイチ・アイ・エス創業者の沢田秀雄氏が2010年に社長就任後、「王国シリーズ」と銘打って花や光、音楽などをテーマにしたイベントを次々に展開して来場者を増やしている。15年9月期は15年ぶりに300万人を超えた。【神崎修一】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. SUNDAY LIBRARY 著者インタビュー 大崎善生 『いつかの夏 名古屋闇サイト殺人事件』
    2. 強制性交等致傷容疑 無くした財布届けに…大阪市職員逮捕
    3. 高校野球 広陵・中村 清宮に対抗心「むかつくというか、いいライバル」(スポニチ)
    4. 保育園 合意得られず開園延期 住民が反対 東京・吉祥寺
    5. 傷害 タオル首に巻き付け女子高生引き倒す 札幌で2件

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]