メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新谷保志アナ、制作会社所属の女性にセクハラ 自宅謹慎

 日本テレビの新谷保志アナウンサー(39)が、制作会社所属でスポーツ局で働く女性に、しつこく食事に誘ったり交際を迫るメールを送るなどセクハラをしていたと、きょう19日発売の写真誌「FLASH」(光文社)が報じている。昨年末に発覚し、現在は自宅謹慎中。

     早大競走部の出身で、昨年の箱根駅伝では母校の実況を担当した。2011年に本多小百合アナ(39、フリー)と結婚。同局広報部は「事実であり、誠に遺憾。既に厳正な処分を行いました」とコメントしている。(スポニチ)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 特集ワイド あの前都知事と大違い、惜しまれ引退クリーン村長 本州で人口最少、信号機もない和歌山県北山村
    2. 路上喫煙 新型たばこは対象? 自治体で対応割れる
    3. 藤野・共産政策委員長 「人殺す予算」と発言、取り消す
    4. アジア投資銀 「顧問」就任、鳩山元首相に打診
    5. 共産・藤野氏 「人を殺す予算」と発言、取り消す

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]